発達障害重ね着男の備忘録

発達障害(ADHD、ASD)持ち。備忘録的に継続して行く事が目標です。

[車について]車を持つことのメリット、デメリット

//mental.blogmura.com/otonahatatsu/ranking.html" target="_blank

こんにちは。いっしーです。


最近、暇を持て余してるという投稿をよくしています。

今日も、自分に甘くなり、布団にいる時間が長くなりました。反省。



しかし、薬になれず寝てばかりいた8月はともかく、9月は比較的暇ではなかったような気がするな、と考えました。


9月にあって、今はないもの…。

そうか、車だ!と思い至りました。


車を処分した経緯は以下の投稿です。


issyadhd.hatenablog.com


そこで、車を持つことのメリット、デメリットを考えてみることにしました。




車を持つことのメリット


・山など、かなり遠くまで行ける

・少し遠くまで出かける際の心理的抵抗が小さい

・多少大きな買い物をしても荷物が詰める

・音楽を聴く機会になる

この4つのメリットは本当に享受してましたね。

特に、少し遠いところ、例えば地域の図書館とか、体育館とか、そう言った場所に行くのはだいぶ敷居が高くなりました。

また、大きめの買い物をする機会も減りました。

音楽も、車に乗る時には必ず聴いてました。ある意味精神の安定に音楽は寄与してたと思います。




車を持つことのデメリット


・維持費が高い(本体価格以外) 年間30〜40万円ほど

・事故のリスクが常につきまとう




上2つは本当に大きいです。

僕の場合、一年少しで7000キロ少ししか乗っていなかったし、車両保険にも入っていなかったので安いプランでしたが、保険も普通に入るともっと高くなったでしょう。

また、車を手放すきっかけになったのは、軽微な自損事故でした。ぶつかったのが人でなくて、本当に良かった…。


休職中ということ、自分のADHD特製のこと、パニックになってしまい車を見るのが辛かったので、メリット、デメリットを考えられなかったので、すぐに処分という決断を下しました。


今思うと、後悔する事もあれば、処分して良かったと思う事もあります。


外出の機会は減ったので、無駄な出費も当然減りました。

また、維持費がかからなくなったので、その分を貯蓄他に回すことができます。


音楽も、最近、自分が物凄く音楽を聴くことで精神が安定することに気付き、ちょっといいコンポでBGM的に流してみたりしています。


ただ、山に気軽に行けなくなったのは残念です。レンタカーなどの手段も、あるといえばありますけどね。

もう少し、気分が回復したら、「気軽に」の部分の障害がなくなって、電車移動とか、バス移動、多少の徒歩移動が苦にならなくなるかもしれませんが、現状の気分では、まだ苦の段階です。

早く、車を手放したことが、メリットだらけになるといいのですが…。



今日の投稿はこれで終わりです。 読んでくださった方々、ありがとうございます。