発達障害重ね着男の備忘録

発達障害(ADHD、ASD)持ち。備忘録的に継続して行く事が目標です。

[雑記]復職が叶わなかった後の、新たな目標

//mental.blogmura.com/otonahatatsu/ranking.html" target="_blank

こんにちは。いっしーです。

12月中の復職を目指していましたが、叶わなかった旨を何度か書いています。

こうしてみると、よほどその目標が叶わなかった事が悔しくて、やりきれなかったんだと思います。

しかし、いつまでもクヨクヨしてもいられないので、現実的で実現可能な復職目標を立てていきたいと思います。




3月中の復帰を目指す。


今回、最大のネックになったのは、フルタイム労働できないと復職出来ないという会社の制度と、フルタイム労働に耐えうる生活リズム構築をしてこなかった僕の体調でした。

主治医も、時短勤務でならば復職は可能という判断を下していたので、自分としては復職する気満々だったのですが、フルタイム労働ということであれば、やはりまだ不安点が多いようです。


生活リズムなどの体にまつわる習慣は、習慣化されるのにだいたい3ヶ月ほど要すると主治医から説明がありました。

12月始めの復職断念の診断から逆算すると、3月中の復帰が今は望ましいのかな、と思います。

また、そこに照準を合わせるのではなく、整った生活リズムを3ヶ月続ける事に意味があるのだと思っております。



今日の1日


今日は無理なく、暇なく過ごせたので、特に何も予定がない日のモデルケースにしたいと思います。

午前中は、大掃除をして汗を流し、午後からは30分ほどの昼寝の後、1時間ほど買い物に出かけました。

また、資格試験の勉強を1時間ほど行い、その後夜ご飯の準備を行いました。


妻がいる日は、食べてくれる人がいて張り合いがあるので夜ご飯も少し凝るので、時間がかかることもあっていい暇つぶしになります。

今後は、1人の日でも、少し家事に凝ってみようかと思います。

普段掃除しないところを掃除してみるとか、普段作らない料理を作ってみるとか…



今日の投稿は以上です。読んでくださった方々、ありがとうございます。